スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国民は賢くあれ --買収選挙を繰り返させないためには--

自民党と民主党は衆院選の時、マニフェストにバラマキ政策を載せました。
自民党はまだ増税にも言及していたので多少ニュアンスは違ってくるかもしれませんが、
民主党は増税には言葉を濁し曖昧さを残しました。
バラマキ政策をを前面に出し、国民の歓心関心を買おうとしたのです。
しかも後だしジャンケンで、条件は自民党より良いものを国民に提示したのです。

言葉は悪いのですが、これは選挙に向けての買収と変わるところがありません。
民主党は国民の票をお金で買ったのです。(自民党にも多少当てはまりますが)
それに乗った有権者は喜んで民主党に票を投じました。
そして民主党は圧勝したのです。

これは選挙おあり方としては決して全うではないと思います。
マニフェストに政策として載せれば合法ならば、候補者は有権者にマニフェストの形でお金を配る約束をすればよいのです。極端な話ですがそうなります。

正攻法のまともな政策を掲げる政党が勝てるわけがありません。
しかし当の国民は自分達が民主党の買収の手に乗った事実にさえ気づいていないのです。

味をしめた民主党は来年の参院選でもまた、同様の手口で選挙を戦おうとするでしょう。
しかしもう同じ手口を許しては駄目なのです。

国民は本当にこの国を良くする政策とは何か、何が自分と社会を幸せにしてくれるのかを学ばなければなりません。
投票の基準はそれに尽きます。
それはマスコミの垂れ流す情報では決して得ることはできません。
新聞やテレビでは、巧みな情報操作が行われているからです。
自ら本を読み、ネットで調べ自らの労力で真実の情報を得ることです。
国民には見せ金をちらつかせさえすればいいと思っている政治家にいつまでも舐められないためにも、我々国民は賢くあらねばなりません


テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

コメント

Secret

ビーチ時計

by Animal Clock
プロフィール

kuschan

Author:kuschan
富山市で幸福の科学の布教所を開いています。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。