FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安や恐怖心の底にあるもの

人は皆、心の中に光を宿す存在です。
その光の本質を仏性と言い、それは無限の光である仏神とつながっているのです。
その本質のままに生きる事が出来れば誰でも心穏やかに平静な日々を過ごすことができます。

しかし現実の生活の中では様々な事が起こり、心に曇りを創ってしまうものです。
これはいわゆる心の中のモヤモヤ感として普通に感じ取ることができます。
モヤモヤの正体は、自分の認めたくないマイナスの思いの全てです。
それは怒りであったり、憎しみであったり、また妬みや自己憐憫の悲しみの思いであったりします。
そうした思いが心の中で堂々巡りを繰り返すことで心のモヤモヤは生まれます。

その中心にあってモヤモヤをつなぎとめているものこが『己心の魔』と呼ばれるものなのです。
『己心の魔』は心の本質である光を遮り、心を闇で閉ざそうとします。
その闇が濃ければ濃いほど人の心は陰鬱になり、自分のことしか考えられなくなるのです。
それは得体のしれない不安や恐怖を心の中に呼び込むもとにもなります。

それを消し去るためにはではどうしたら良いのでしょう?
『己心の魔』は読んで字のごとく自分自身の心に巣食うものです。それはあくまでも自分自身が原因となって創り出したものである以上、消し去るのも自分以外にはできないのです。

今が最低だと思えるならば、後はもう良くなっていくしかないのだと光明的な発想で思いを切り替えていくのも一つの方法でしょう。
しかしそう簡単には気持ちの切り替えが出来ない時、そのヒントとなるたくさんの教えが、仏法真理でもあるのです。





テーマ : ブログ日記
ジャンル : ブログ

コメント

Secret

ビーチ時計

by Animal Clock
プロフィール

kuschan

Author:kuschan
富山市で幸福の科学の布教所を開いています。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。